2018/08/13 01:31

「SONGS」「第100回 全国高校野球選手権」を始め、NHKの番組での収録に使用されております。



導体抵抗 2.64Ω/100m という、驚異的な低インピーダンスがもたらす圧倒的な解像度、情報量、レスポンス。


ライブを熟知したプロのサウンドエンジニア達の現場の声を元にサウンドをデザイン。
日本トップレベルの技術力を持つ 立井電線㈱ 様 に線材を製品化して頂きました。


リンク先動画のNICO Touches the Walls光村氏のボーカルで【NUDE CABLE 7182 XLR】のサウンドをチェック出来ます。
使用マイクは定番のSHURE SM58です。
想像を超えた音抜け、張り、艶などを、是非ご確認下さい。




デジタル集音の特徴である 高音域の解像度は更に美しく、
課題である低音域の密度や音圧感は、まるで96Khzのハイサンプリングレート集音の様な滑らかさを実現しました。

国内トップレベルの線材加工技術と、ライブやレコーディング現場プロとしての経験と耳が、今までの線材を超える 次世代の定番になりうるクオリティを生み出しました


現場での集音に最適な 3m、5m、10m、20m 完成品
   

ミキサー立ち上げやアウトボードの接続に最適な1m、2m 完成品
 


TPS 7182の長尺や切り売りは、こちらからもご購入頂けます。



その他、ご質問などは →こちらのフォーム← からお問い合わせ下さい。

お電話からも、お気軽にご連絡ください。
(AM 10:00 - PM 7:00)